よくある質問

Q1. 予約は必要ですか?

A1. OPENクラスには必要ありません。

 

Q2. どのような服装で受講すればいいですか?

A2. 動きやすい服装でお願いします。ジーンズやノーストレッチのピタピタの服だと練習しずらいと思います。
   それと裸足で練習していますので裸足に抵抗のある方はダンスシューズを持ってきてください。

 

Q3. ダンス未経験ですが大丈夫ですか?

A3. 現在すべて基礎クラスでオールレベルで行っていますので大丈夫です。
   しかし実際はこの基礎作りが一番難しいので焦らず粘り強く練習してください。

 

Q4. どの位で踊れるようになりますか?

A4. 人によって違い、身体能力によっても違いますので難しい質問ですが、大体1年くらいでリズムが取れて、
   3年くらいできちんとモビメントができると思います。楽しく踊る程度でしたら週2回のレクシオンで半年くらいでしょうか?
   覚える速さは人それぞれですから周りを気にせず練習してください。

 
Q5. 今まで違うスタイルで踊っていましたが大丈夫ですか?

A5. 大丈夫です。ただ違いは尊重してください。そうしないとご自身が踊りの違いに苦心しますよ。

 

Q6. どんなレクシオン内容ですか?

A5. 一番最初はリズム練習、同時にモビメントの練習を地味にひたすら行います。
   パソ(ステップ)や技は次の段階で行います。技で踊るのではなく全身で踊れるようにします。

 

Q7. レクシオンはきついですか?

A7. その人の体力や能力によると思いますが、どんな人にとっても少し無理する程度の強度にしたいと思っています。
   レクシオンは真面目にきっちりとやりたいと思います。お金と時間がもったいないですから。
   ですが逆にクラブ等でフリーダンスを楽しむときは力を抜いて楽しく踊ってください。
   踊りの原点は楽しむことですから「楽しむ」ことを一番優先してください。

 

Q8. 他のスクールとの違いはなんでしょうか?

A8. 地味に基礎練習をたっぷり行うことでしょうか?
   それぞれのスクールや先生はプライドとコンセプトを持って指導していますので、どこが正しいとか本物ということはありません。
   ご自身の好みや目的に応じてスクール選びをされるのが良いと思います。

 

Q9. どうしたら早く上手くなりますか?

A9. やはり汗の量と謙虚さ、そして継続だと思います。

 

Q10. ラテンの踊りだから楽しく練習する程度で良いのでは? と思いますが何故地味な基礎練習が多いのですか?

A10. 自分がそう習ってきたからです。習ってきたことを正しく伝えたいと思っています。
    ちなみに日本人でもCuba人でも本当に上手いダンサーに質問すると100%「厳しい練習を何年も積んできた」と答えますよ。
    天才でもない限りやはり地道に汗をかいて覚えるしかないと思います。
    クラブ等で酒を飲みながら超絶なうまさのダンスを踊る陰には地道な努力があり、
    フリーダンスだけで上手くなっているわけではないのです。
    ですがそのフリーダンスの時はお酒を飲んだり、会話をしたりしながら楽しく踊ってください。
    これもとても大切なことです。


◎  実際に聞かれたことを10の質問に集約してみました。参考になればと思いますが、
    とにかく自分は踊りは自由であるし豊かで美しいものだと教わってきました。
    ただ自由とはいっても踊りの核であるリズムやエネルギーなどは絶対に無くしてはいけない、と教わってきました。
    だからその教えが色濃くレクシオン内容に反映されていると思うし、そうでなければいけないと思っています。 2012.07



サブタイトル

テキスト テキスト テキスト
テキスト テキスト テキスト テキスト テキスト テキスト

テキスト テキスト テキスト

サブタイトル

テキスト テキスト テキスト
テキスト テキスト テキスト テキスト テキスト テキスト

テキスト テキスト テキスト